独身女性

結婚相手に高すぎる理想を求めてしまうと出会いの幅はどんどん狭まっていきます。

例えば「結婚するなら絶対に医者」と思ってしまえば、他の職種に就いている男性を結婚の対象として見ようとしないからです。

その結果、「理想の相手が見つからない」と延々嘆くことになります。

それは自分で決めた理想にこだわりすぎて木を見て森を見ない状態と同じだからです。

 

例えば医者と一口に言っても年収は様々です。

20代の研修医の年収は一般のサラリーマンとはそれほど変わりませんし、よほど待遇の良い病院に勤務しない限り、いくつもの病院でかけもちアルバイトをしてようやく生計を立てている医者もいます。

自分と同年代を望むなら、その現実も知っておくべきです。

確かに医者の奥様におさまれば、世間からは玉の輿のイメージで女性として勝ち組と見られますが、現実問題として、本物の勝ち組はほんのひと握りです。

そのほんのひと握りに賭けるよりも、自分の身の丈に合った結婚相手を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

どうしてもそれなりの花形の職業に憧れるなら、婚活サイトを利用するという手もあります。

検索の条件を、相手の職業で検索をかけて探すことができます。

でも競争率は激しいという現実があります。

結婚に理想や夢を持つことは女性なら当然のことです。

けれど地に足のついた夢や理想を掲げなければ結婚相手はいつまでも見つかりません。

自分にもそれなりの知識や教養、家柄があるなら別ですが、そうでないなら職業で決めることから少し離れてはいかがでしょうか。

もっと客観的に相手探しをしたいならば、結婚相談所に入会してみては如何でしょうか。

仲介人があなたに適したお相手を紹介してくれます。

第三者のプロの目からみて相性が良いということは、素適な出会いになる可能性も高いかもしれません。

こちらのサイトに結婚相談所の料金相場など詳しい情報が掲載されています。

人気の結婚相談所@料金相場よりも高いor安い?
結婚相談所の一番の魅力は「サポート力」です。1人で婚活するのが不安な人には、心強い見方となります。それだけに、担当してくれるカウンセラーとの相性は、とても重要になってきます。 カウンセラーとの相性をチェックするには、無料相談に行って直接話をしてみることをオススメします。実際に顔を合わせながら質問したり質問に答えたりするうちに、カウンセラーとの相性が分かってきます。 相談は無料なので、複数の結婚相談所で無料相談を受けて、カウンセラーとの相性を比較してみてください。それこそが入会後に失敗したと後悔する確率が一番低くなる方法です。
引用元:http://www.8tokenshi-kankyou.jp/

可能性を広げるためにも、参考にしてみてください。

 

目的をしっかりと決めない女性

恋愛って運命的な要素が多分にあると思います。

それだけに自分ではコントロールできない部分が沢山あるような気がするんですよね。

恋愛本や恋愛マニュアルでは、いろいろとテクニックやノウハウが書かれています。

でもそれを読んでうまくいった人などどれぐらいいるのでしょうか?

恋愛をする環境は十人十色で、紋切り型のテクニックでは対応しきれないことがほとんどです。

それなのに、そういうテクニックやノウハウだけで恋愛関係をていこうとする女性が結構いたりするんですよね。

確かにそういう技術にすがりたくなる気持ちは分かりますが、テクニックに溺れるのは危険なことだと思います。

例えば、結婚を真剣に考えるなら婚活を始める人も多いでしょう。

その場合インターネット検索でこういうサイトを参考にしたりするケースが多いようです。

>>結婚相談所@料金比較はコチラから

確かに婚活をする上で費用というのは大きな問題となります。

何十万もお金を一気に支払うことが難しい人は、どうしても料金を中心に結婚相談所選びをすることになります。

その結果、安い結婚相談所入会してしまい、「あれっ!?全然出会いがないぞ!」などと後悔することになってしまうのです。

結婚相談所に入会して婚活をする一番の目的は、結婚をすることです。

当然のことなのですが、その目的を忘れて目先のことだけを考えてしまう人が意外に多いんです。

恋愛も同じで、何を目的にして恋愛がしたいのかを明確にしておきましょう。

結婚を前提にお付き合いをするのか、恋人関係のまま自然に結婚への流れを作っていくのか・・・。

そこを決めることでお付き合いする相手の選び方も変わってきます。

恋愛にまで発展しない女性の特徴として考えられるのは

「アレコレ考え過ぎ」

ということです。

考え過ぎの女性

特に結婚相手を探すような婚活中の女性は、この傾向にあるように思います。

まだお付き合いもしていない状態から、

・この人結婚したらどういう生活になるのかなぁ
・こんな感じの人だからこういう夫婦生活になるのかなぁ


などなど、勝手な妄想ばかりしてしまいます。

まだその人のことなど何も知らないのに、第1印象や少し話した感覚だけで先走っていろいろ考えてしまうのです。

もちろん何も知らないうちに考えることは、いいことばかりです。

自分の理想の結婚が、この男性のなら実現することができる。

そんなふうに考えてしまう女性が多いようです。

そしてここからが面白いのですが、その男性のことを少し知り始めると今度は不安ばかりが大きくなるようです。

先程の妄想夫婦生活の内容が、どんどんマイナスイメージに変わっていくのです。

人間だからいいところも悪いところもあります。

その両方をちゃんと理解して受け止めることが、おつき合いや結婚では大切なことになります。

マイナスイメージがゼロの男性なんて、この世に実在はしません。

あなたの頭の中でしか、そのような男性はいないのです。

現実をしっかりと理解した上で、いろいろなことを受け止める心構えで婚活してみてはどうでしょうか。

恋愛にまで発展しない女性の特徴

男性の好みがはっきりしていて恋愛経験も豊富な女性は、先入観が強すぎて出会いに対して慎重になりがちです。

「こんな男性はだめ・・・」というような思い込みが強過ぎて、目の前の出会いを逃してしまうパターンです。

過去の自分の恋愛経験に照らし合わせて、そのパターンにレッテルを貼ることで安心しようとしているんですね。

相手の期待ばかりが大きくなって、何も始まらないうちから相手の男性の粗探しばかりをしてしまう傾向にあります。

「笑顔がヘン」「歩き方がちょっとおかしい。」など、何かとだめ出しをしてしまうのは、自分を否定されるのが怖い証拠です。

それ故に恋愛に臆病になり、前向きに入れない状態なのです。


特に昔男性に裏切られた経験がある女性はそのことがトラウマになって、ちょっとしたことですぐに拒否反応を示してしまう人もいるようです。

こだわりを持って相手を探すことは悪くないのですが、判断基準が高くなりすぎてはいつまでたってもすてきな出会いを見逃すことになってしまいます。

せっかく気になる男性が現れたというのに、自分のこだわりや見栄などが邪魔をして恋愛関係にまで発展しないのがこのタイプです。

相手の良いところを見るように心掛けて、男性との距離を近付けてみるのはどうでしょうか。

意外にすんなりと新しい恋が始まるかもしれませんよ。